読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハングル文字を覚えよう(4)

今日は基本的な母音の残りをやります。

ㅏ 「ア」東側(右)に太陽が昇る形。たて棒と太陽は口を大きく開ける意味もある。

そこから

ㅓ は日本語にはない「ア」のように大きな口を開けて「オ」と言う「オ」です。

ㅗの「オ」は太陽が高く真上に来たときの形。横棒と太陽は口をすぼめる意味もあると紹介してます。

両方「オ」ですが、韓国人は区別するそうです。が、日本人なんで両方「オ」でいいでしょ。

次はㅜ

横棒と太陽ですから、口をすぼめる発音。「ウ」です。英語の[u]と同じで日本語よりも口をつき出す「ウ」です。フーフーするときの口の形。

「ウ」にはもうひとつあって、

ㅡ  があります。

これはㅣ「イ」のように口を引っ張って出す「ウ」。同じ「ウ」ですが、口を突きだしてフーフーするときのㅜと、イーーーと横に引っ張って出す「ウ」。見た目全然違いますね。でも僕は聞き分けできないんで、どうでもいいです。

それから「エ」があと残ってます。

ㅏやㅓのように口をあけつつㅣのように引っ張る中間の口の開きかたの音。という意味でできた「エ」の文字。

ㅏㅣが合わさってㅐ、それとㅓとㅣが合わさってㅔ 

애と에

両方とも「エ」。同じ発音です。英語でseeもseaも同じスィーですけど綴りかたが違います。それと同じで에と綴るか 애と綴るか正しく書かないとだめみたいです。ちなみに日本人や日本の地名は에で統一されます。

ってことで、

아 오 이  アオイ

어 우 으 オ(アのように口を開けて)、ウ(オのように口を突きだして)、ウ(イのように口を横に引っ張って)

에 애 両方 エ 

日本の名前は

아 이 우 에 오 アイウエオ を使い、

어으애 は基本的に使いません。

ではまた